リフティングで出来る自主練習メニュー
マルチタスク能力の開発にも使えるメニューを豊富に紹介

ボールだけに集中して周りが見えない。
というのは、意識が100%ボールに行っている状態です。

リフティングという浮いた状態での別のことをやる。
体を動かすというのは、ボールへの意識を100%にすることは不可能になります。

その中での浮いたボールのコントロールが出来れば足元のボールの処理は楽勝です。
ぜひトライしてみてください。